労災(雇用)の労働保険料が、端数切り捨てになっていないようですが?

お問い合わせ内容
事務組合の納入通知書で保険料を確認しています。労災(または雇用)の賃金総額と料率を掛けた保険料が、法定で定められた円未満端数切り捨てで計算されていないようですが?

回答

労災保険と雇用保険の賃金総額が同額の場合、労災と雇用の保険料率を合算して賃金総額に掛け、円未満の端数があれば切り捨てて計算し、法定通りの計算をします。
納入通知書(または事業主への保険料のお知らせ)では書式上、労災保険と雇用保険の枠が分かれて表示しているため、そのまま賃金総額に労災・雇用だけの料率を掛けた保険料とは1円誤差が生じる場合があります。

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Livedoor Clip
このエントリーをはてなブックマークに追加
email this

Powered by WordPress | iCellPhoneDeals.com has cell phones for sale. | Thanks to Upgrade T-Mobile Phones, Game Soundtracks and Homes for Sale
Thumbnails powered by Thumbshots